2009年08月24日

ネコメガネって実は家用のメガネだったんですね

メガネは大切ですよね。

仙台市宮城野区の「インターオプチカル」が販売する
「ネコメガネ」というユニークな名称の低価格眼鏡が、
インターネットモールでヒット商品になっているそうです。
一式1980円からの低価格に加え、ネット上での
「掛け具合」の調整に独自の手法を導入して購入しやすいようにし、
2005年11月に市場デビュー、
これまで6万6000本を販売しているとか。

でも、メガネってすぐ壊れるからロールケージみたいに硬い素材にして欲しいですよね。

ネコメガネは「ネコのように家でゴロゴロしながら
気軽に使ってほしい」がコンセプトのようで、
フレームは若者向けのおしゃれなデザインなど多彩な
ラインナップのようです。
5000円以下の商品が多い。店舗の建設、維持費が掛からず、
コストを削減でき、低価格化を実現した、とのこと。

「ネコメガネ」人気 “家ごろ”するのに手ごろ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090820-00000011-khk-l04

わたしは今アニエスのフレームに超薄型レンズをはめて使用していますが、
そろそろもう一本欲しいと思っていたところ。
外出時はコンタクトなのですが、家にいるときは眼鏡の方がラクなんですよね。
だからって牛乳瓶のような分厚いレンズだけはさすがに・・・。

そうそうビューティーローズって名前のメガネが意外にかわいかったなぁ

参考:マルコ

メガネは何かと便利ですし。

posted by nao at 13:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。