2009年10月13日

どんなにかんばってもエリカさまは連絡なし

誰しも一人では生きていけないのにね。

井筒和幸監督が12月4〜23日まで公演される舞台の「バッチギ!」の
制作発表に出席したそうです。

そうそう人生には一度や二度のレーシック失敗みたいな事がありますよね。

今回は舞台ですが、05年に公開された映画版の「バッチギ!」には、
ヒロイン役として沢尻エリカさんを起用していたそうです。

参考:FX情報商材なら

沢尻さんの事に話が及ぶと「連絡ぐらいして」なんて
言ったそうですが、再びエリカさんを起用したいかの問いには
「知らんがな」と冷たい一言を言い放ってしました。

パッチギ監督心配…エリカ様に「連絡ぐらいして」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091007-00000048-spn-ent

佳奈ちゃんは石黒英雄さん扮する朝鮮学校の番長アンソンの
実の妹という設定です。
そして主人公の康介はこの佳奈チャン扮するキョンジャに恋をするのです。

それからエリカさまって絶対に出産手当金とか貰わない人ですよね。

ちょっとストーリーを読んだだけでも面白そうですよね。
舞台での公演になりますから、都心に行かないと見る事が出来ないのが残念です。
でも映画版はきっとレンタルされているでしょうから、
今度借りてみたいと思いました。

これからエリカ様はどうするのでしょうか。


posted by nao at 09:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。