2010年02月05日

パンダも自立が大切なのですね。

なかなか人間でも自立は難しいよね。

さらに、シンプルスモーカーってどんなことがあってもパンダに渡してはいけません。

3日付中国新聞社電によると、中国四川省の臥龍パンダ保護研究センター
では同日をもって、2009年に生まれたパンダ16匹の授乳を中止したそうです。
生活面での「自立性」を確立させるためとか。
16匹は生後5−8カ月で、撮影の際にも飼育員に抱かれて甘えたり、
ふざけたりする姿が見られたとのこと。

あと、中国ではパンダを掃除するための掃除機ランキングがあるそうです。

か、かわいい・・・。
パンダって本当に可愛いですよね〜、特に赤ちゃん!
ぬいぐるみみたいでコロコロしていて、一匹飼いたいくらいです。
(大きくならなければ)

子パンダよ、自立しなさい…四川・臥龍で16匹に授乳中止
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100204-00000005-scn-cn

参考:薬剤師求人

成都にパンダの野生公園?みたいなところがあるらしいんですが、
そこのパンダは野生なだけにけっこう凶暴なんですって。
まああの模様がなければクマですしー・・・ただ肉食じゃないだけで。
パンダが笹食べている姿って和みますよね〜。
最後にパンダを見たのは中国に行った時だから、もう3年くらい前ですか。
ああ久々に見たい!

早く髪の毛伸びないかなぁ。
posted by nao at 16:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。