2010年04月26日

ウギャルっていうのがでてきたぞ

最近ギャルも多様化してきましたね。

バイトを始めた魚串専門店や友人の元ギャル社長、藤田志穂さんが展開している
農業の良さを伝える『ノギャル』への参加を通じて、
食に興味を持ち、今回の“ウギャル”プロジェクトを始めようと
思ったきっかけになったようですね。

ギャルも最近はシステムトレード FXでがんばってるとききました。


ちなみにウギャルの「ウ」は魚(ウオ)、海(ウミ)から取ったものだそうです。

また認知度を拡大する為にも今後は漁業を行っていく事も明言し、
“ウギャル”という言葉を流行語大賞にノミネートさせたい、
と言ってもいるようです。

Lieさんは2009年11月に某雑誌のモデルをやめた後、
スケジュールが真っ白になって自暴自棄になった事があったそうです。

ひんやりジェルマットも若い世代に人気とのことです。



“ウギャルプロジェクト”発足のモデル・Lieが牡蠣2万個養殖へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100417-00000002-oric-ent

“ウギャル”は「魚や海の食」に若者が興味を持ってもらうキッカケを
作る為にギャルモデルのLieさんが活動している形態で、
そのキックオフイベントの『ウギャルプロジェクト』を都内で行ったそうです。

きれいなモデルさんが若者に漁業に親しんでもらおうと活動しているもので、
Lieさんは「岩手県釜石市でカキを2万個作る」と宣言しているそうです。

カキの養殖が素人でも簡単にできるものなのかは良く分かりませんが、
1年後に収穫できる為に養殖を進めていく考えを示しているそうです。

お知らせ参考→千葉 看護師 求人


一時はみんなガングロだったのに、進歩です。
posted by nao at 16:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。