2010年05月21日

モバイルギャルサイト「ショッピーズ」が巨大に

いまやギャルが作る市場は大きくなっていきますね。

モバイルサイト「ショッピーズ」が多くのギャル層に受け入れられて、
いまや30万人が支持している大きなサイトになりました。

プロフィール画面からものを売れるサイトを作るっていう
発想がさすがです。
夏までにはユーザーを100万人にする事が目下の目標だそうですが、
システムやクレームに関する扱いに安心感を覚えたので、
利用する人は今後ますます増えていくでしょう。

ギャルはサイクルツイスタースリムで脚やせしたよ。


そしてシステムについてもユーザーの意見を取り入れて、
「商品ウォッチリスト」や「アラートメール機能」などを追加、
使いやすいサイトへどんどん進化させました。

このサービスが黒字化したのは08年夏だそうです。
決済手数料とサイト内広告が主な収入源で、
月間の売り上げが2000〜3000万円と言うから驚きです。

若げのいたりはシンプルスモーカーで禁煙。



物を売れる“プロフ” ギャルに人気の「ショッピーズ」、30万人が支持する理由
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100506-00000013-zdn_n-sci


2006年11月のオープン当時は会社の同僚3人と
このサイトを興したそうです。
始めてから2年間はユーザー数もほとんど伸びず、
2年後にメインユーザーだったファッションが好きな若い女性に
ターゲットを絞り大幅にサイトをリニューアルしたそうです。

そういえばギャルで掃除機ランキングを知ってる子もいたっけ。


サイトの雰囲気もピンクを基調に文も砕けたものに変更し、
絵文字もふんだんに取り入れて“いまどき”のサイトに変えたそうです。

ギャルがこれからは文化になっていくんじゃないでしょうか。
posted by nao at 14:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。